2015.05.14

宿泊

ご無沙汰しております。
ONRF実行委員会です。

昨年好評をいただいていた男鹿フェス公式宿泊プラン今年も発表いたしました。(こちらからどうぞ!)
宿泊施設によっては既に満室となっている施設もあるみたいでありがたいです。

これから宿泊施設を検討している方もいらっしゃると思いますので、今回このブログにて男鹿フェスに向けた情報を書きたいと思います。

ほぼ半島の男鹿市はこんな感じで宿泊施設が存在しています。

accommodations_area.png

最も多くのキャパシティがある男鹿温泉郷からは無料シャトルバスをご用意しておりますので車でお越しでない方は是非とも男鹿温泉郷にご宿泊いただき、無料シャトルバスをご利用下さい。
ただし、
25日終演後の会場→宿
26日開演前の宿→会場
のみとなっております。
シャトルバスご利用の方は「確実に」宿の予約とともにシャトルバスを利用する旨をお伝え下さい。
シャトルバスは完全予約制です。

車でお越しのかたは門前エリア、戸賀エリアがオススメです。
戸賀エリアは会場から30分くらいで若干アクセスが悪いですが、風光明媚な景色が楽しめます。

男鹿駅の真ん前に位置しており、会場から徒歩10分くらいでアクセスできる「ホテル諸井」さんが一番アクセスに便利ですがすでに満室となっているようです。

ここからは宿泊プランをご利用でない方用の情報です。

宿泊プランをご利用でない場合以下の3パターンが考えられます。

1.車中泊
ONRF専用の駐車場には夜通し駐められませんが、会場から車で15分くらいの位置にある「温浴ランドおが」でひとっ風呂浴びてお休み下さい。温浴ランドおがは男鹿フェス当日は23:00まで開けていただく予定ですので是非ともお越しください。

2.キャンプ
温浴ランドおがのすぐとなりに「なまはげオートキャンプ場」がございます。
アウトドア派はテントサイトに、アウトドア派でない方はコテージもございますのでコテージは大人数で泊まればだいぶお得です。
コテージは人気なのでお早めのご予約が必要です。

3.公式宿泊プラン以外での宿泊施設
車でお越しかお越しで無いかによって変わってきますので・・・
●車でお越しの場合
公式宿泊プランでご案内していない男鹿市内の宿泊施設もございます。
または秋田市のホテルか大潟村のサンルーラル大潟といった手もございます。
●車でお越しでない場合
宿泊者のキャパシティが大きい秋田市内のホテルがオススメです。(オススメってよりこれしか方法がないかもです)
秋田市には比較的リーズナブルなビジネスホテルも多く、繁華街では飲食店もたくさんあるので楽しみ方もたくさんあるかと思います。
秋田駅からJR男鹿線でお越しいただくか、当日は秋田駅前から会場直行の有料シャトルバス(近々ご公式サイトにてご案内いたします)もございますのでそちらでお越しください。

昨年会場内で実施したアンケートでは宿泊された方の約65%くらいの方が実は秋田市に宿泊されていました。
地元を盛り上げるべく開催しているONRF実行委員会としては地元に宿泊していただきたいところでもありますが、キャパシティの問題もあり、仕方がないところです。秋田市に宿泊していただいても地元秋田が盛り上がれば嬉しいので、秋田市の宿泊施設もオススメですよ!!!
キャパシティが多いとはいえ、秋田市内のホテルも満室になる場合もございますのでお早めに!!!!
昨年のアンケートでは約25%の方が県外からのご来場でした。
遠くから秋田にお越しいただきありがたい限りです。
地元男鹿はもちろん、秋田、北東北がどんどん盛り上がっていけば嬉しいです。
今年も是非、アクセスは悪いですが、男鹿にお越しください。
実行委員一同お待ちしております。