2011.07.20

まけない、東北。

3月11日の東日本大震災前からONRF VOL.2プロジェクトはスタートしていました。

出演アーティストのブッキングも進み、3月中旬には「ONRF VOL.2開催決定!」の告知を出す予定でした。

一時、プロジェクトはフリーズしていましたが(大震災の被害が多大でONRFの事はみんな頭から離れていました)4月になり漸くプロジェクトが再起動しましたが、その際ONRF VOL.2を震災復興イベントにしようということになりました。

もともと計画があったONRF VOL.2プロジェクトでしたので、震災復興イベントと言うのは完全な後付けという事になるのですが、ONRF VOL.2を開催する事で少しでも東日本大震災での復興に結びつければと思い、災害復興イベントと位置づける事にしました。

サブタイトルを「まけない、東北。つよいぞ、日本。」にしたのにも理由があります。
「がんばれ東北!」と言うタイトルを多く耳にしますが、自分自身東北人なので、「がんばれ東北!」と言うのは外側からの励ましに聞こえ、東北人の自分としては自分の事をがんばれと言うのにサブタイトルとしては少し(ほんの少しです)違和感を感じていました。
「まけない、東北。つよいぞ、日本。」というコピーには、東北に住む自分たちが、自分たち自身に言い聞かせるような雰囲気を出したつもりです。

また、災害復興イベントを謳うのには、「災害を利用してるのではないか?」等と思われないかと多少のためらいはありましたが、あえて災害復興イベントと謳う事で、ONRFに関わる全ての人が未曾有の大被害を及ぼした東日本大震災に対する意識を高め、震災による影響で元気を無くしている東北の元気を取り戻せたら!と考えました。

そして、「こんなときだから音楽で東北を元気に!」との思いでONRF VOL.2は再起動しましたが、音楽のチカラを知っている我々実行委員会は音楽が東北を元気に出来る事を信じています。しかし、目に見えないものを掲げるだけでは説得力に欠けます。
イベントの収益金を全て義援金に・・・と考えましたが、いままで自分たちでイベントを行ってきて、イベントで黒字を出す事の難しさや困難な事も知っていました。

そこで、震災復興グッズを販売し、その売り上げを義援金にと考えました。
売り上げから制作費を引いた...という文句は多く聞きますが、制作費と言うところにビジネスが発生しては説得力に欠けると考え、売上金の全てを義援金に出来ればと考えました。

貧乏所帯の我が実行委員ですのでベタですが制作費が比較的安い「シリコンリストバンド」をグッズにする事にしました。

7月30日当日、会場にて販売しますので、是非訪れた方は購入してください。

IMG_1794.jpg

IMG_1793.jpg

IMG_1795.jpg

300円程度で販売する予定です。
制作費が約@95円ですので、制作費分を直接義援金にするより効率はいいはずです。

もちろん、イベントが黒字になった場合は全て義援金に寄付いたします。


ONRF VOL.2に訪れた全ての皆さんが音楽のチカラを感じてくれれば幸いです。