2011.07.07

おいでませ男鹿。アクセスについて〜バス編

先日アクセスについてざっくり書きましたが、今回はバスでのアクセスにスポットを当ててみたいと思います。

地元の活性化を目的にスタートしたONRFですが、やはり遠くからのお客さんはありがたいです。過去のONRFでも県外、しかも関東や中部、関西方面等遠くからの参戦者も多くいました。ありがたいです(涙。

ONRFをきっかけに男鹿を知ってもらう事ができれば本望です。

公共の交通機関、電車や飛行機で秋田市(→男鹿)を目指すのが主流ですが、今回のONRFではH.I.Sさんが首都圏方面等のお得なバスツアーを準備いたしました。

東京からだと飛行機で秋田まで約1時間、新幹線だと約4時間(地震後運行は+1時間)で来れます。移動時間を考えると飛行機>新幹線>>>バスという選択肢になるのでしょうが、料金体系ではバス>>>新幹線≧飛行機になるのでしょうか...時間(&体力)に余裕がある方はバスが断然オススメです。目的地(会場)まで出発してから乗り換え無しで来れるので旅なれてない方にもオススメです。

気になる料金はチケット(¥6,000)込みで 新潟発(会場往復)15,800円  東京発(会場往復)19,800円  名古屋発(会場往復)23,800円  大阪発(会場往復)25,800円  となっております。

詳しくはこちら→リンク

チケットを既に購入されている方はチケット無しプランもあります。
全て前日の夜に出発する事になるとの事ですが、当日は朝食も付き、帰りにはたっぷりかいた汗を流すべく、銭湯(温泉?)もコースに入っていて、まさにフェスの為のバスツアーと言えます。

観光&宿泊付きプランもあるとのことです。

イベントには興味あるケド、男鹿って?ナマハゲって?とか思っている人は是非バスに乗ってください!
乗って目が覚めればもうそこは・・・・

この機会にどうぞ!!!


バスと言えば、秋田駅からのバスもございます。

こちらはJTBさんのご協力で、秋田駅→会場までノンストップでらくらくです。

秋田駅からはJR男鹿線というポピュラーな手段もありますが、優雅に会場までバスでってのもアリですね。

往路/ 秋田駅東口 9:00発(会場10:00頃着予定)
■復路/ 会場シャトルバス乗り場 終演後随時
■料金/ 大人お一人様片道1,000円・小学生お一人様片道500円・未就学児童無料
■販売期間/ 2011年7月2日(土)~7月28日(木)23:59まで
■販売方法/ オフィシャルホームページよりWEB販売のみ(※カード清算のみでの販売)

となっておりますが、詳細はこちらまで→リンク


県北方面からは、秋北バスさんのご協力で、

花輪→大館→たかのす→二ツ井→能代→→会場(往復)と言ったバスもございます。

会場まで車で行くのが面倒くさいとか、会場で生ビールを飲みたいとか、車を運転出来ない人はオススメです。

詳しくはこちら→リンク

男鹿までドライブってのもいいですが、同じ音楽好きフェス好きが乗り込んだバスで男鹿フェス参戦ってのも良いと思います。
エコと言う観点からもバスはオススメですね。

是非是非7.30は男鹿市船川港特設ステージに集合!!!

IMG_1083.JPGのサムネール画像