2011.06.21

アクセスの事とか・・・

ここ秋田も梅雨入りしました。 平年よりも7日遅いみたいです。かといって7日遅い梅雨明けは勘弁です。

7月30日は是非晴れていただきたいものです。

・ ・ ・
当日の会場までのアクセスについて書きたいと思います。

秋田市から会場までは車で50分程度です。空いていれば40分台で到着します(法定速度厳守)。

現在、秋田市から会場近辺まではほぼ100%近い割合で「片側2車線」となっており、土地柄ほとんど渋滞も無く、快適なドライブが出来ます。会場がある船川地区から秋田市方面まで現在は車にての通勤圏内とされており、秋田市の職場まで車で通勤している方も多いです。

良く、秋田市方面在住(男鹿出身者除く)の方と話をしている際、「男鹿は遠いんで・・・」と言った話になったりします。男鹿市に住んでいる人は秋田市をそれほど遠いと思っていませんが、どうやら秋田市に住んでいる人はそうでもないようです。 
あまり足を運ばない土地には遠いイメージがありますが、だんだん足を運ぶうちに景色が見慣れたモノになり、距離感が短くなっていくと言う経験は良くあると思います。

是非、秋田市方面在住の方は休日等、気軽に観光・ドライブ等気軽にお越し下さい。 男鹿がどんどん近くなっていきますよ!

秋田市以外の方ですが、高速道路を利用して来る場合、「昭和・男鹿半島インター」を降りていただいて、30分〜40分程度で会場に到着します。
その際、出口を出て天王グリーンランド近隣にて1度右折をしていただくことになりますが(男鹿方面への看板あり)、1度右折をするだけでひたすら直進し、トンネルを出て最初の信号を左折して、3分程直進をすると会場までたどり着けます。
文字だけでの説明ですので、「なんのこっちゃ?」と多くの方はここで思っているかも知れませんが、あら不思議。
当日は初めて車にて男鹿においでの方もほとんどはこの説明だけで会場に到着できるはずです。
会場までのルートはシンプルなのです。ほとんど片側2車線で渋滞も無い(多分)のであまりストレス無く車でもおいでになれるかと思います。(ついでに会場にほど近いところに駐車場完備!)

車でお越しの方は、お帰りの際は飲酒運転は絶対しないでくださいませ。(会場内でアルコールの販売があります)


電車(汽車)でお越しの場合は、最寄りの駅、JR男鹿線「男鹿駅」から徒歩5分〜10分となります。
JR男鹿線は、秋田駅からほぼ1時間に1本しか出ていません。男鹿線始発駅の秋田駅から終点の男鹿駅まで約1時間です。
遠くからお越しの方は乗り換え等で長い旅路になるかもしれませんが、特筆したいのは会場最寄りの「男鹿駅」から徒歩5〜10分で会場まで到着と言う事。
現在、都市型フェスから自然の中でのフェスといろいろフェスは開催されておりますが、ほとんどのフェスは駅から遠い場所で開催されており、公共の交通機関の他に2次アクセスが必要だったりします。
ONRFは最寄りの駅から近いので公共の交通機関でお越しの際も簡単にアクセスできるようになっています。(最寄りの駅までが遠いんだ!という突っ込みは無しで...)


その他、便利で安いバスツアー等も現在準備中です。近々、公式HPにて公開しますので隣県の方や首都圏の方はご期待ください。

現在、遠方からのお問い合わせで7月30日の宿が全く取れないとの案件をいただいております。

理由は、当日インターハイの日程と重なっている為で、大手旅行代理店において秋田市または男鹿市内の宿泊施設に大規模な仮予約が入っている状況です。

ただし、現在はインターハイの予選が行われていたりする段階ですので、実際の予約は入っていない状況です。7月1日から15日において一気に予約を入れていくとの事で、7月15日以降は各宿泊施設において一般の予約がリリースされる可能性があるとの事です。
現在予約が取れない方も7月15日以降まであきらめないでください。
ONRFとしても、男鹿市内の宿泊施設と連携して少しでも宿泊先が確保出来るように努めてまいりますのでご期待ください!


あと、もう一つ多いお問い合わせの、気になる第3弾発表は6月30日頃を予定しております。ご期待ください!!